専業主婦の私が消費者金融でお金を借りた体験談

 

 

私は35歳の専業主婦です。独身の頃からカードローンを使っています。

 

カードローンに頼る生活をしていたので、結婚後もお金が足りなくなるとちょくちょくカードローンで借りていました。自分もパートで働いていたので、返済は何とかできていたのですが、今年の秋に体調を崩してパートの仕事をやめてからは専業主婦になりカードローンの返済がかなり厳しくなりました。

 

パソコンをいじる女性

それで、あらたにカードローンの申し込みをすることにしたのですが、消費者金融への返済が残っている専業主婦にお金を貸してくれるところがあるのだろうかと不安でした。それでいろいろ調べてみると消費者金融なら2、3件借り入れ先があっても専業主婦が借りれるカードローンがあることがわかりました。ただ、よく知らない消費者金融だし、消費者金融だと配偶者の同意書が必要だから、旦那に内緒では借りれないということであきらめました。

 

銀行は審査が厳しいと思ったのであまり調べていなかったのですが、口コミで他社2社からの借り入れがある専業主婦が銀行カードローンの審査に通ったというのを読んで、私は1社だけだからもしかしたら大丈夫かもしれないと思いその人が申し込んだのと同じ銀行カードローンに申し込みました。

 

ネットで申し込みをしたら電話がかかってきて必要書類の送付などについて説明を受けました。そのあと本人確認書類を送付して審査の結果を待っていたのですが、審査に通ったというメールを受け取ってほっとしました。
おかげで消費者金融への返済も滞らずにできました。銀行カードローンのほうの返済は月々2000円でいいので助かります。

 

最近少しずつ体調もよくなってきたので来月あたりからまた仕事を始めようと思っています。でも、自分は健康には自信があったので、まさか仕事を辞めないといけないほど体調が悪くなり、専業主婦になってカードローンの返済にも影響が出てしまうことなど考えてもいませんでした。今回のことを教訓に、これから簡単に借金をしないように気を付けたいと思っています。