カードローンに申し込みたいのですが夫の会社に知られることはありませんか?

『カードローンに申し込みたいのですが夫の会社に知られることはありませんか?』

 

ここのところ友人の結婚式が続いて金欠気味です。それで、カードローンでお金を借りたいと思っていますが、主人には内緒にしたいと思っています。でもカードローンに申し込んだら主人の会社に連絡が入ってカードローン申し込みをしたことがばれてしまうのではないかと心配しています。専業主婦の私がカードローンに申し込んだら主人の職場に確認の電話が入りますか?

 

『専業主婦がカードローンに申し込んでも配偶者対する在籍確認はない』

 

お祝い事が続くのはうれしいですが、無職の専業主婦の場合、金銭的には正直、大変になりますね。専業主婦がカードローンに申し込んだら配偶者への在籍確認はあるのだろうかと心配しておられるようですが、ご主人の勤務先に電話がかかってくることはありません。銀行カードローンに申し込むときに申し込みフォームに必要事項を記入しますが、たいていは、配偶者の勤務先情報の入力を求められることはありません。ですから、ご主人の会社に電話をかけることもないということです。ご主人には内緒で申し込むことができます。安心してくださいね。

 

OKサインの女性

 

◇配偶者の勤務先情報の申告を求められる場合

ただ、専業主婦がカードローンを申し込む場合、一部の銀行カードローンの申し込みフォームには配偶者の勤務先情報を入力する部分があります。無職の専業主婦がカードローンの申し込みをする場合は、配偶者に安定した収入があることが前提なので、金融機関もこの点を確認したいと思います。それで、配偶者の勤務先情報の入力を求める銀行もあります。この場合もご主人の会社に電話が入ることはないと思いますが、不安な場合は、念のため申し込みの時に担当者に確認してみてください。

 

◇専業主婦がご主人に内緒で借りる方法

専業主婦がカードローンに申し込んでもご主人に対する在籍確認はありませんが、それでも自宅に郵便物が送られてきたりするとカードローンに申し込んだことがバレテしまうと心配される専業主婦の方もいます。その場合は、三菱東京UFJ銀行のカードローンのようにテレビ窓口でカードを受け取れるようになっているところがおススメです。運転免許証をもっていって手続きをすれば、その場でカードが発行されます。三菱東京UFJ銀行に口座がなくても申し込みが可能です。またすでに口座がある銀行のカードローンに申し込めば郵便物が郵送されてきたとしても不自然ではないので、ご主人にバレずにお金を借りることができますね。